ENGLISH

映画館安心サポート宣言MOVIE THEATRE SAFETY SUPPORT

映画館安心サポート宣言

新型コロナウイルス感染症禍にある現代、ワクチン接種が開始されているものの、人々は生活を送る上で未だ様々な制約を課されています。その中で、甚大な影響を受けている業界のひとつが「エンタテイメント業界」であり、劇場の営業が再開しているとはいえ、例年映画館を賑わせてきたハリウッド作品から馴染み深い邦画作品まで、撮影や公開を中止・延期している作品が散見されます。


各興行会社は、新型コロナウイルス対策を十二分に注意しながら興行を行っておりますが現在も劇場にネガティブなイメージを持つ方がおられるのも事実です。
そこで我々ジーベックスは、映画を楽しむ上で皆さんに安全な環境を提供しておられる映画館のサポートを全力で行い、皆さんに安心して映画を楽しんで頂くことを宣言致します。

映画館の換気に関して(全国興行生活衛生同業組合連合会)

三密(密集・密接・密閉)というイメージを持たれやすい映画館ですが、実は劇場は密閉された空間ではありません。

こちらの映像では、映画館がどのようにして密閉空間とならざる対策をしているのか、ご覧いただけます。


映画館のガイドライン(全国興行生活衛生同業組合連合会)

映画館では、シアター内だけでなく、様々なセクションによって新型コロナウイル ス感染症対策を講じています。



状況に応じてガイドラインは変化していきますが、今後もジーベックスでは、映画館の有効な対策を紹介しサポートしてまいります。