ENGLISH

Christie CP4230/CP4220

Christie CP4230/CP4220画像

4K対応の高解像度デジタルシネマプロジェクター。

CP4230/CP4220の主な特長

  • 中・大規模シアターやシネマコンプレックス、会議室、大ホール、大規模イベント等の用途に対応
  • 業界で普遍的かつリアル4Kチップを搭載したデジタルシネマプロジェクター
  • タッチパネル(プラットホームに依存しないタッチパネルコントローラー)による現場操作及びWeb経由GUI (Graphical User Interface) による任意の場所からの操作が可能
  • ILS (Intelligent Lens System) 搭載 高信頼性自動レンズ稼働
  • LiteLOC(LiteLOC™の特長である、安定したイメージの明るさ)
  • LampLOC(LampLOC™の特長である、モーター付き3軸ランプの容易な位置合わせ)
  • HD-SDI入力およびIMS,IMB等への両対応、またオプションにより4K外部入力対応

※横スクロールで表をスクロールできます。

  CP4230 CP4220
投影方式 DLP®(Digital Light Processing)方式
光出力 (最大) 34000ルーメン (DCI) 22000ルーメン (DCI)
コントラスト比 2100:1 Full Frame ON/OFF
色再現性 35兆2000億色
光源 6.6kW 3.0kW
映像入力カード Cinema Input (x2)、Non CinemaDVI-D (x2)
定格入力電圧 3相 200-240V (50/60Hz) 単相 200-240V (50/60Hz)
定格入力電流 70A 45A
重量(本体のみ) 111kg 116kg
解像度 4096 x 2160ピクセル
スペック詳細 (メーカーサイト・英語) リンク リンク